ChromecastUltraレビュー、実際に使ってみた感想を紹介

ChromecastUltra-eyecatchChromecast

Google提供のストリーミングデバイスであるChromecast(クロームキャスト)の上位版がこの4KモデルのChromecast Ultra(クロームキャストウルトラ)。

ほとんどの方はChromecastの標準モデルは知っているけどこっちは知らない方も多いハズ。

Chromecast自体は知名度の高いデバイスでありますが、有名だから良いとは限りません。というわけで実際のところどうなのか試してみました。

結論書いてしまうとFireTVStick4Kの方がおすすめ度高いですね……。

どれがおすすめのストリーミングデバイスなのか本気で比較しました
テレビで動画を見るのに使えるストリーミングデバイス、本当におすすめできるものはどれなのか本気で比較しました。価格・性能・使いやすさを基準にランキング化し、一番いいものを決定します。

ChromecastUltraの基本情報

情報内容
価格(定価)9,780円(税込)※1
最大解像度2160p(4K) 60fps
プロセッサ(CPU)不明
メモリ不明
リモコンなし
※情報は2019.3.17のものです

Chromecast UltraはFireTVStickなどと違い、スペック情報を非公開にしているためほとんど不明です。

ただ今まで何度もChromecast Ultraはバージョンアップされてきているんですが、その中でFireTVシリーズに性能面で勝利していたことは記憶の限りなかったので、おそらく同等もしくはそれ以下程度の性能になっているかと思います。

「4Kってなに?」という人に説明しておくと、要は画質の良さです。4Kは現状最高品質の画質レベルですね。

買ってよかったと思ったポイント

  • Youtubeが簡単にテレビで見られる
  • 遠くからの操作が可能
  • 4K対応はやはり良い

なんと言っても目玉は4K対応でしょう。

4Kで見た動画は美麗で、いつも以上の楽しさがあります。

Youtubeが簡単にテレビで見られる

YoutubeはGoogleが運営している動画投稿サイトなわけで、当然Googleが発売しているChromecast Ultraとの相性が良いんですよね。

ですのでYoutubeを見るという目的だけでストリーミングデバイスを揃えるなら、割とありかもしれません。

一応補足しておくとキャスト操作が必要にはなるので、そこでつまずく可能性は無きにしもあらずではあります。

遠くからの操作が可能

Chromecast Ultraはスマートフォンやタブレットなどを通じて操作するデバイスで、それらはどうやって繋げるかと言うとwifiを通じてなんですね。

なのでwifiが届く限りはどこからでも画面の操作が可能というわけです。

そもそも画面が見える範囲にいないと操作する意味は無いでしょうからメリットとしては弱いかも……。

4K対応はやはり良い

ここまでのメリットはChromecast ultraの標準モデルと同じです。やはり4Kモデル最大のメリットは4Kに対応している点でしょう。

試しにYoutubeの4K作品を流してみたんですが、これは感激する画質ですね……! 本当にそこにあるみたいに見えます、海の中の映像とか見てるだけでも幸せですよ!

これから更に4Kに対応した動画は増えていくわけですし、一家に一台は持っておいて損はなさそうですね。

微妙だなと思ったポイント

  • 値段が高い!
  • 見た目が標準モデルより微妙
  • アプリのダウンロード必須
  • キャスト操作が面倒

特に後半の二つは強めのデメリットですね。

むしろこれがいいという人もいるかも知れませんが、一端末で完結しないのはどう考えても面倒だろという……。

値段が高い!

Chromecast Ultra、4Kに対応しているのはいいんですけど値段がどうしても高いんですよね。

現在「FireTVStick4Kモデルが格安で出ている」ことを考えると、正直こっちを選ぶ理由は限りなく低いです。

しかもChromecastシリーズはキャスト専用端末なんで、不便なところをも多いですからね……。

見た目が標準モデルより微妙

ChromecastUltra見た目

Chromecastの標準モデルは第3世代になって結構かっこよくなったんですが、Chromecast Ultraは正直ダサいです。

メタリックといえば聞こえはいいんですが、野暮ったい感じがしちゃうんですよね。

ただ見た目の話に関しては個人の感想なので、載っけておいた画像を元に各々判断してもらえたらなと思います。

※標準モデルはこんな感じ↓

Chromecast見た目

アプリのダウンロード必須

Chromecast Ultraのセットアップをするためにスマートフォンやタブレットでアプリをダウンロードすることが必要です。そのためスマホなどを持ってない人はその時点でアウトだったり。

セットアップ自体はそこまで面倒ではありませんが、セットアップのためだけにアプリのダウンロードを強制されるのはそれだけでデメリットよねっていう。

ただフォローしておくと、GoogleHomeなんかも使ってる人は便利に使えるアプリではあるんで、家がGoogle製品にあふれているならそこまで嫌じゃないかもしれません。

キャスト操作が面倒

Chromecast Ultraはキャスト専用端末です。

ですのでChromecast Ultraに動画を送るためのデバイスが必要になりますし、キャストするための操作も必要になります。

慣れればさほどではあるんですが、アプリごとにキャストの仕方が違ったりするのでそこで手こずったりもするんですよね。正直面倒です。

キャストというのはスマホなどから別の端末に映像を送ること。Chromecast Ultraはスマホなどからキャストによって映像をもらい、それをテレビに映すデバイス

Chromecastのよくある質問【FAQ】

筆者が買う前に気になったポイントなんかをFAQ形式で紹介しておきます。

Amazonプライムビデオは対応してる?

非対応です。

どうもAmazonとGoogleはお互いにストリーミングデバイスを発売している企業なので仲が悪いらしく、お互いの動画サイトを使いにくくしてるんですよね。

一応パソコンからブラウザ経由でミラーリングなんかすると見れたりしますが、そこまでするならFireTV使いなよとは思っちゃいます。

Chromecastに対応しているアプリを知りたい

Googleが公式で紹介しているのでそのページを見るとよいかと思います。

Chromecast 対応アプリ - Google ストア
Chromecast を使えば、様々なデバイスから、お気に入りの映画や音楽を 簡単にTVにストリーミングできます。

有名な動画配信サービスや音楽配信サービスは対応しているので、よっぽどマイナーなサービスを使っているのでもなければ非対応の心配はないかと。(プライムビデオは例外ですけど)

色んな人の口コミを知りたい

楽天booksのレビューページが参考になるかと思います

【楽天市場】【楽天ブックスならいつでも送料無料】Google Chromecast Ultra(楽天ブックス) | みんなのレビュー・口コミ
【楽天ブックスならいつでも送料無料】Google Chromecast Ultra(楽天ブックス)のレビュー・口コミ情報がご覧いただけます。商品に集まるクチコミや評価を参考に楽しいお買い物を!
軽く目を通してみたけどやっぱりキャスト操作に不満が多いみたい……

ChromecastUltraって知名度だけの商品なのでは……

実際に使ったり、口コミなんかも調べてみましたが、どう考えても動画を見るならFireTVシリーズのほうが優秀ですね。

明らかにいちいちスマホとか開いてキャスト操作するの面倒くさすぎます。

ChromecastUltraに関しては値段も加味すると、尚更FireTVの4Kモデルを選んだほうが良くね? となってしまいますね。

動画を見まくりたい! って人はリモコン操作でストレスフリーに楽しめるFireTVをおすすめしますね。

どれがおすすめのストリーミングデバイスなのか本気で比較しました
テレビで動画を見るのに使えるストリーミングデバイス、本当におすすめできるものはどれなのか本気で比較しました。価格・性能・使いやすさを基準にランキング化し、一番いいものを決定します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました